メドック東浦さんは、愛知県知多郡にある介護事業所。

メドック東浦 公式サイト http://medoc-care.jp/

私たちブライトヴィーは、メドック東浦さんとの出会いがなければ始まらなかったと言っても過言ではなく、代表の飯田は「初めて介護現場に入らせていただいたのがメドック東浦さん。本当に多くのことを学んだ」といつも話をしています。

今回のブログでは、そんなメドック東浦さんをご紹介したいと思います。

特別養護老人ホームを中心に多くのサービスを提供

メドック東浦さんは、特別養護老人ホームの他、ショートステイやデイサービス、グループホーム、居宅介護支援事業所などのサービスを提供されています。

託児所「夢ハウスめどっこ保育園」も併設

上の写真にも一部はいっていましたが、メドックガーデンビレッジの建物中心部には、託児所の「夢ハウスめどっこ保育園」があるのも特徴のひとつですね!
地域のお子さんや、スタッフのお子さんが通っていらっしゃるようですよ。

小さな子どもたちが、介護事業所の中をお散歩したり、お歌の披露をする機会もあるようで、癒やしたっぷりですね。

以前、メドック東浦さんをご訪問したときに、偶然みつけた一コマ。お散歩かな・・😍

海外からの介護士さんも!

こちらは介護技能実習評価試験に合格したときの喜びの表情ですね 😊
おふたりとも、とっても素敵な笑顔!本当におめでとうございます!。

インスタグラムに掲載されていた、中の方のコメントも暖かくて いい雰囲気の事業所であることが伺えます。

技能実習生のお2人が、
介護技能実習評価試験の初級に無事合格しました(∩´ ᵕ `∩)!!!
.
担当者も本人たちもドッキドキだったので、本当に良かったです😭😭
.
またこれから一緒に働けることを嬉しく思います( ¨̮ )

メドック東浦公式インスタグラム – https://www.instagram.com/p/CT1SKPxhPZL/

イベントもたくさん開催!

こちらはインスタグラムで発信されていたスイカ割りイベントでしょうか。

みなさんでワイワイいい思い出になりますね ✨✨🍉

働きやすい介護現場の実現へ向け挑戦しつづけるメドック東浦

コロナ禍もあり吉田理事長ともなかなかお会いすることが難しく、今回オンラインで弊社飯田と対談形式でお話を頂きました。(そちらの記事はまた後日チアケアズ!へアップできればと思います)。

メドック東浦さんは早くから「介護スタッフの働きやすさ」を大切なテーマに掲げられており、ICTに限らず様々な施策を推進されいてる、とてもポジティブな介護事業所です。

見守りロボットへの取り組み今後強化されていくとのことで、今後ますます地域を支える大切な介護事業所になっていかれると強く感じました。

スタッフの募集も進めてらっしゃいますので、新しく介護を始めてみたい方も、心機一転働きたい!という方も是非、採用ページを覗いてみて下さいね!

メドック東浦 採用特別ページ http://medoc-care.jp/recruit/