【30名様 介護書籍プレゼントキャンペーン!】介護業界初のマネジメント小説本「ラストピースマネジメント」

当ブログ「チアケアズ!」にて記事を執筆いただいている 外川大由さんの著書が10月20日に発売となりました!

Amazon新着ランキング二冠達成!

発売前から3週連続で「Amazon社会福祉 新着ランキング」にて3位以内をキープ。

そして今週、

  • Amazon新着ランキング 福祉部門 第1位
  • Amazon新着ランキング 社会福祉関連 第1位

にて2冠を達成!

話題の書籍が本日発売となり、当ブログでは、是非読者の皆さんにもこの書籍をお読み頂きたいと思い、抽選で30名様にラストピースマネジメントをプレゼントするキャンペーンを実施いたします!

介護業界初のマネジメント小説本「ラストピースマネジメント」とは

ラストピースマネジメントは2021年10月20日に販売開始される「介護職のためのエンタメ小説」です。

物語の中では、様々な介護現場の課題を乗り越えるストーリーが展開されていきます。

ある日、突然主任に任命された近藤カズ。大学時代の先輩であるコンサルタントの内山タカにアドバイスをもらいながら、愚直に組織改革を進めるものの、入居者家族からのクレームや職員の退職に拍車がかかり、負のスパイラルから抜け出せずにいた。
そんな中、入居者の事故が発生。次々と降りかかる難題を乗り越え、バラバラになったチームが一つになるための「ラストピース」を見つけることはできるのか?!
安心安全とは何か、チームビルディングとは何か、組織の成長とは? チームが一つにまとまるヒントは、必ずこの中にある!

書籍の中身を一部ご紹介!

書籍の見出しはこのようになっています。
これら全てが介護現場での課題解決エッセンスになっています。

  • プロローグ
  • 中間管理職の重要性
  • 短期と長期の仕事
  • トップダウンVSボトムアップ
  • バケツの穴
  • 退職者続出
  • クレームの質の変化
  • マザー&ファザー理論
  • ステップ3:人事評価・マニュアル化
  • マニュアルの重要性・スーパーマンはいらない
  • 求人広告でのミス表現
  • 怒りの伝播・怒りの解放
  • バッテリー理論
  • 「なぜなぜ思考」の罠
  • 安全第一という理念
  • 劣後順位化
  • 共通言語化~概念の違い~
  • 桃太郎
  • 父との邂逅
  • エピローグ

キャンペーンについて

キャンペーンは以下バナーからお申し込みいただけます!
詳細はそちらのリンク先からご確認ください。

期間は本日から11/19(金)までのご応募となります。
この機会にお申し込み頂きまして、是非介護事業所に一冊、みなさまでお読み頂けますと幸いです。